2/12/2006

(番外編) プロセスチーズと植物性クリームでチーズケーキ

前回挑戦したかんたんおやつ『チーズケーキ』で、材料を2倍にして食べ応えのあるヤツを作りたいと申しておりましたが、材料費が結構かかるのでいかがなものかと思っておりました。
生クリーム(¥329),クリームチーズ(¥269)を2倍すると1,200円ですもんね。
そこで今回は、生クリームの変わりに、植物性クリームを使用します。さらに、クリームチーズの代わりにプロセスチーズを使ってみますよ!
どんな仕上がりになるのでしょう?

☆本日の特選素材
チーズ(明治乳業/オストチーズ) 225 g ※450gで売っていますので1/2使用しました。
植物性クリーム(MEGMILK/ホイップ低脂肪) 200 cc
チーズは450gで¥419で、植物性クリームは¥149でした。









☆作り方は前回と一緒なり
詳細はかんたんおやつ『チーズケーキ』を参照してください。
※プロセスチーズは(クリームチーズより)硬いので、ミキサーにかける時間は長めが良いかもです。





☆焼き上がり
焼き温度(170度)と焼き時間(40分)は前回と同じです。
今回はオーブンの操作を奥さんに頼ることなく、自分だけで行うことができました。
前回より、こんがり度が高いかなぁ?
香りも甘さより、香ばしさが強いです。
なんというか、スナッキーな感じです。






☆実食そして

う?ん、ちょっと微妙・・・
プロセスチーズに含まれる塩分が、デザートとしての甘さをスポイルしてしまっています。
どうなんでしょう?
奥さん曰く、「お腹が減ってる時にはいいかも・・・」
次男曰く、「前のチーズの方が絶対おいしい・・・」
長男曰く、「あり」

やはりクリームチーズがベストですね。
今度作る時は、クリームチーズ+植物性クリームで挑戦してみます。

今回は微妙でした:-) ☆☆

3 comments:

sueiii said...

追加コメントです。
「塩分と甘さが衝突して微妙かも…」とレポートしておりましたが、冷蔵庫で冷やしてから食べたら、結構ありかもと思えてきました。
学生時代、ケーキ屋さんでバイトしていたのですが、そこで出していた焼きチーズケーキの味に近いような近くないような感じです。
アングレーズソース(卵黄、砂糖、ミルク)とかかけると良いかもしれない。

その後、子供と奥さんによってきれいにたいらげていただけましたのでやはり「あり」だったのかもしれません。

こ?もり said...

sue?さん、こんにちは!
またまたおいしそうなチーズケーキの登場ですね。ケーキ屋さんでバイトしてたんですか。どうりで、手際がいい。私、料理するのは嫌いじゃない方ですが、キッチンがドシャメシャ状態になってしまいます。時間もかかるし。やっぱり、数をこなさないと手際はよくなりませんね。ひまを見て精進しようっと。そのうち登場できるように、がんばります。

sueiii said...

ケーキ屋さんでバイトしていたのですが、喫茶コーナーで飲み物を作って持っていく係だったので、ケーキの作り方は修行していません。
つまみ食いはしていたようなしていなかったような…(結構高級指向のお店だったので、舌が肥えました。チーフすみません…)